2015年06月12日

役員会

41歳連第14回役員会

6月11日(木)。定例の役員会および営業本部会議を行いました。

 

いつもより、集まりが良いです

41歳連第14回役員会

 

そして、そわそわ、ピリピリしてます

 

縁日市の決算ついて、三地区交流会について、引き継ぎ会について、と議題が進められましたが、なんとなく「それどころじゃない」って感じがヒシヒシと伝わってきます

それでも、それぞれの議題については、しっかり協議しました

 

 

さてさて、いよいよ、本日のメインイベント

「第43回江刺甚句まつり 本まつり実行委員会 組織体制について」です

 

先日、爽縁会様よりご指導いただき、本番に向けた組織図が見えてきました。

正式な組織決定については、8月に予定している総会で、会員の皆様に可決いただいた後になりますが、まずは、6月末に行われる爽縁会様との引き継ぎに向けて、体制を整えなくてはなりません。

 

先輩方から「なかなか立候補する人がなくて、会長指名でお願いする」感じの話を聞いていたので、黎桜会でも、その流れを汲んで、「会長指名」になるのかなぁ…

 

 

というわけで、みなさん、自分がどのポジションにつくのか、ソワソワ、ドキドキしていたのです

何気に一番ドキドキしていたのは、会長かも…

 

 

「んで、まず、実行委員長やりたい人?」

41歳連第14回役員会

「はい」「ハイ」「はぁ~い」

 

そうぞ、どうぞ…

 

と言うのは冗談で、ここからが本番

 

 

「演芸本部長やりたい人?」

「ハイ

「おれ、第二演芸部長やります

「わたし、第一渉外」

「創作本部長…いや、デザイン部長もいいな。両方で」

「屋台部長は俺しかいねーべ

「○○君何やりたい?」

「第一演芸部長やりたいですっ

 

 

 

なんと、参加者全員が、いずれかの部長・副部長に立候補です

事務局長の無言の圧力ではないですよね?

 

 

これぞ黎桜会クォリティー

 

そして、これまた適材適所。

「この部、あの人だべな」と思う人が、期待通りの部門に立候補していただきました

事務局長の根回しのおかげかしら…

 

 

指名にビクビク、ソワソワしていたのではなく、熱い闘志を胸に秘めてメラメラしてたんですね

 

 

とは言え、本まつり実行委員会は多岐に亘るため、ここに集まった人だけでは、足りません…

会員の皆様にも、お願いすることになりますので、ご協力をお願いしますm(__)m

 

それにしても、

体制が見えて、いよいよ感が半端ないっす

 

 

みんなで協力して、がんばっぺし

 


ブログ

検索

カテゴリー

アーカイブ